Efren Erese ● エフレン・イレゼ

1952年生まれ。30年以上にもわたり、パシフィック・アート・ギルドの創立メンバーとして活躍している実力派。
幼少の頃から絵を描く技術を身につけ、その多彩な才能は驚異的ですらある。写真と見間違えるほどのリアルな質感は、彼自身が題材とする風景や植物に常に感謝を捧げる気持ちの表れでもある。
モンテギュー、ドーソン、スパーリングなどからインスピレーションを受け独特のスタイルを築き上げてきた作風は非常に高い評価を受けている。
世界各国に彼の作品をリクエストするほどの強烈なコレクター、ファンを持っている。

※フレーム付サンプル画像(一部)は現在制作中です。