Jerome Fisher -  ジェローム・フィッシャー

世界中の評論家たちに「水彩画マスター」と呼ばれるジェローム・フィッシャーは1946年米国カリフォルニア州ストックトン生まれ。

17歳のときから絵を描き始め、1965年メリーランド州のセントメリーズ大学在学中に水彩画分野において世界的に高く評価されている絵画アーティスト、ピーター・エジェリ氏に師事。その後メリーランド芸術工科大学に進学し、トウソン州立大学から芸術学部の学位を取得。

卒業後は全米を旅してまわり、その途中10年間マウイ島に暮らしていたこともあり、最終的に1976年マウイ島に移住。

現在ではハワイ州の多くのギャラリーにて彼の作品は取り扱われており、センターアートギャラリーやビショップミュージウムなどが代表として名を連ねている。

ジェロームの水彩画は、日常の景色や環境を題材にしたものが殆どで、特にその繊細な洞察力と表現力は全米の建築業界や文化団体などからも高い評価を得ている。

※フレーム付サンプル画像は現在制作中です。