Sage Cox ● セージ・コックス

イギリス生まれのセージ・コックスは1986年に家族と共にニュージーランドに移住するまでの間、イギリスとカナダにてセラピストとして活躍していました。ニュ^ジランドでシルクペイント技術に魅了され、プラス独自の色合いを開発し、現在の作品に反映させています。

彼女の作品のテーマは、フルーツ、野菜、貝、陶磁器、花などでこれらの題材は、彼女が表現するダイナミックで情熱的な色合いにぴったりとマッチしています。
特に様々な色やパターンを並べて描く手法を彼女自身、創作の楽しみにしています。
現在は、シルクペインターを本業として活躍中。世界中で個展を行うなど精力的に活動しています。

夫と4人の子供と共に、ニュージーランド、ゴールデンベイのビーチサイドに暮らしながら日常の中に溢れている色彩豊かな題材に日々インスピレーションを見い出しています。