シートミュージック

ハワイアンミュージックにおける、ミュージックカバーの歴史は1870年代にはじまり、その後、1940年代まで様々な楽曲と共に、ハワイアン音楽を盛り上げてきたアイテムのひとつです。
現在では、アンティークでレトロなデザインが人気を呼び、紙製のシートカバー(オリジナル)はコレクター間で高値で取引されるなど、密かなブームとなっています。関連ページ